COMPUTEX TAIPEI 2014

 COMPUTEX TAIPEI はアジア最大級のIT見本市です。沖縄県では県内企業の海外進出を支援するため、毎年 COMPUTEX にブースを設けており、今年も2社と共に出展予定です。昨年の沖縄県からの出展企業はその後、台湾大手IT企業との技術提携を経て新たなビジネスが立ち上がったと聞いています。今年はどのような出会いがあるか、楽しみですね。

 台湾といえば、沖縄からは地理的にも近く(那覇〜台北のフライト時間は80分程度で鹿児島とほぼ同じ)、アジア進出の窓口ということもあって、沖縄県内IT企業と台湾企業との技術交流や共同開発なども数多く進行しています。このような背景のもと、今年2月には沖縄県産業振興公社が台湾政府のITに関するシンクタンク財団法人資訊工業策進会(III)」と連携協定を締結して県内IT関連企業の台湾展開や台湾企業との事業連携の促進を目指しています。

会   場:TWTC Hall3

開 催 期 間 :6月3日~6月7日
ブース番号:C0357
ブース名称:OKINAWA PREFECTURE
出 展 者 名 :沖縄県 情報産業振興課、株式会社オキット、レキオスソフト株式会社