沖縄へ移住(Uターン含む)転職希望の皆様へ(その2:勤務地について – 那覇)

2.IT系企業を希望の場合、勤務地はどこ?

時々受ける質問です。
市町村としては、圧倒的に那覇市が多いのですが、その中でも、いくつかのエリアに集中しています。那覇にはモノレールが通っていますが、通勤に使えるのはごく一部です。大部分の方はバス、バイク通勤も多いです。自動車通勤を希望する場合は、駐車場を自分で確保する必要がありますし、企業によってはマイカー通勤を禁止しています。特に移住したばかりの方の場合は、最初は車を持たずに交通の便が良い場所に家を借りて徒歩またはバスで通勤している方も意外と多いようです。自転車通勤は、特に夏場の沖縄の日射しは強烈なので、近距離でなければお勧めしません。

国道58号線沿いと県庁周辺 ー 国道58号線沿いでは、旭橋交差点(「旭橋駅」)から泊交差点までの間。特に泉崎交差点から久茂地交差点の間は県庁からも近く、旧来からのオフィス街として企業が集中。県庁周辺のオフィスビルにもIT系企業が入っています。 

おもろまち ー いわゆる新都心。久茂地などのオフィス街から移転してきた企業も多い地区。モノレールの「おもろまち駅」は、おもろまちエリアの東南の端に位置しており、IT系企業の入居しているビルは必ずしもモノレール駅から近いとは言えません。

モノレール駅沿線  ー 「壺川駅」〜「おもろまち駅」の間。特に多いのは「旭橋駅」〜「見栄橋駅」と「おもろまち駅」。

次回は那覇以外について述べてみます。